213秒で相手を虜に出来るか決まる


今回のテーマは、

『213秒で相手を虜に出来るか決まる』

 

この記事を読まずにいると

あなたは一生会話が上手になりません。

 

そうなると

自然と友達も恋人も出来ません。

 

そんな人生すごしたくないですよね?

 

そんなあなたは「聞き上手」について学んでください。

 

『聞き上手』

 

聞き上手というだけで会話は弾み

相手の本音を聞き出せたり

この人と話していると

「楽しい、もっと話したい」

 

悩みをしっかり
聞いてあげれば。

 

頼もしい、信頼出来ると
思わせることも出来ます。



万能スキル 聞き上手ですが、

意外と出来ていない人が多いです。

 

うわべだけの
テクニックを使っても

 

逆に相手を怪しませ
違和感を与えてしまうでしょう。

 

話すのが苦手だと
いう人はいますが、

 

話すのが嫌いだと
いう人はいないと思います

 

そこで

 

聞き上手になるための
5つのテクニックを紹介します

 

・213秒で第一印象を演出!!?

 

第一印象というのは
213秒(3分33秒)で決まります。

 

初めの3秒でおおよその印象が決まり、

あいさつなどの30秒で
あなたの雰囲気が判断され、

最後の3分で印象が定着します。

 

これが広い意味での
第一印象であり

大学で初めて会う人に
対して勝負の時間でもあります。

 

そして定着した印象が
人間関係に良い意味でも

悪い意味でも影響を
及ぼすのはあなたも
経験があるはずです。

 

たった3分半の間に
相手との人間関係が
ほぼ決まってしまう。

というのは考えてみれば

恐ろしいことです。

 

よく「最初が肝心」と言われますが、
コミュニケーションに関しても
例外ではありません。

 

聞き上手な人は否定的な
発言をしないので印象が良く、

話しやすい雰囲気を
身にまとっています。

 

言ってしまえば
聞き上手ではなくても

この第一印象を
コントロールすれば

そう思われることも可能というわけです。

 

 

聞き上手の第一歩と
して最初の3分33秒は重要だと
頭に入れておいてください。

 

相手との距離を
縮めるマジックワード

 

聞き上手の才能が
あったとしても
相手との関係を、

 

上手く構築できて
いなければ
宝の持ち腐れです。

 

先述の第一印象と同時に
気をつけなければいけないのが、

 

「また会いたい!」と思って
もらえるような距離まで縮めること。

その距離を縮めるための
マジックワードが

 

「ぜひ一度お会いしたかったんです」

 

「お会いできて嬉しいです」です。

 

えっそれだけ?と
感じるかもしれませんが、

もしあなたが相手に
そう言われた時のことを
想像してみてください。

 

きっと少し優越感を刺激され、
気分が良くなるはずです。

 

先ほどの第一印象と
組み合わせて使うと好意をも
たれやすくなり無理せず

聞き上手な印象を
あたえることができます。

 

『うなずきは会話術の基本中の基本』

 

あなたは相手の話に
うなずきをいれていますか?

 

本来、人は自分の話を
するのがとても
楽しいと感じるもの。

 

自分の話をするよりも、
相手の話を聞くことのほうがより

エネルギーを消耗します。

 

するとついつい
テキトーに話をきいたり、

流してしまったりすること
たまにありますよね|д゚)。

 

でもそれでは
聞き上手にはなれません。

 

基本であるうなずきは相手に
「話を聞いてもらっている」という

感覚を与える効果的な方法です。

 

さらにその効果を
倍増させるには

ワンパターンな
うなずきではなく、

相手が楽しく話している時は
「ウン、ウン」と早めに、

逆に悲しい内容の時は
共感を示すように、

ゆっくりうなずくことが
基本的なポイントです。

 

この基本を意識的にしてみてください。

 

あいづち上手は聞き上手の法則

あなたの周りにあいづち下手な人

1人や2人いますよね?

 

あなたのことですよ笑

 

何を言っても、

「そうなんだ」

「あっそう」

「ふーん」

と素っ気ないあいづちしか
返ってこないと、

話す気も無くして
しまいますよね。

 

あなたはやっていませんか?

 

あいづちはコミュニケーションを

スムーズにしてくれる潤滑油です。

 

そしてあいづちのパターンを増やすことで、

相手から色々な話を
引き出すことができるようになります。

 

あいづちのパターンを
増やすといっても簡単です。

 

「あぁ!」

「いいですね!」

「うーん、それはひどい・・・」

「エーッ!すごい!」

「オー、なるほど」

この「アイウエオ+ひと言」の
基本の組み立てを知っているだけで

天と地の差ですよ。

 

 

また、「アイウエオ」を発生している時に

次のひと言を考えることも
できるので積極的に使いましょう。

 

オウム返しの効果はすごい

 

「〇〇のことだけど・・・」

「〇〇?どうしたの」

 

と相手の言葉のキーワードをつみ取って、

自分の言葉のはじめに
持ってくるオウム返しは

即効性があり簡単で
効果抜群の万能テクニックです。

 

「話を聞いてくれているんだ」
という感覚を無意識に与え、

相互理解を深めることにもなります。

 

私の友人にこのオウム返しを
よくする人がいるのですが、

やはり話しやすいですし、
人望が厚い人です。

 

しかし注意しなければ
ならないことがあります。

 

それは
「連続して3回以上繰り返さない」
ことです。

 

効果抜群だからといって
あまりに乱発し過ぎると。

 

「あげ足をとっている」

「バカにしている」

という印象を持たれてしまいます。

 

また相手の言い間違いなどの
オウム返しもするべきでは
ないのが鉄則です。

 

聞き上手には簡単になれる。

相手によく思われたいと
いう気持ちは
誰にでもあるものですが、

 

大事にするべきは
相手のことを思いやり、
考えることです。

 

そこからスタートすれば
自然と相手の話に興味を持ち、
会話がスムーズに流れ、

良好な関係が
築けるはずですよ。

 

聞き上手になるには
さほど難しくはありません。

 

しかしうわべだけの
テクニックに頼るとすぐに、
見透かされてしまいます。

 

言わば付け焼刃状態です。

 

 

=============

『ビジネス情報局公式LINE』

・シークレット勉強会、講習会、セミナー告知

稼げる無料教材プレゼント

・一流経営者への無料相談会

・超有名な実業家と関われるチャンス

・本物の知識、情報と触れ合える

 

ID :こちら↓

yyk9610f

(@も入れて検索してくださいね^^)

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング

4 thoughts on “213秒で相手を虜に出来るか決まる

  1. Pingback: bad credit home loans

  2. Pingback: Peruvian alpaca clothing the best alpaca shop of peruvian clothing

  3. Pingback: loker cpns 2017

  4. Pingback: Dungeon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です