タイムマネジメント出来れば。


自由への進撃 人気ブログランキング

 

脱サラ”した20歳の”学歴皆無” 

こと、

 

 

 

石原としきです。

 
 
 
 
 
 
 
 

本日のタイトルは

【タイムマネジメント】

 
 
 
 
 
 
 
 

今日は
タイムマネジメント
関しての話なのですが、
正直、っこれは苦手です笑
 
 
 
 
 
 
 
 
マネジメントと言うのは

 
 
 
 
 
 
 
 

マネジメント】~~~~~~~~
管理”という意味合いの他にも、
評価・分析・選択・改善・回避
統合・計画・調整・指揮・統制
組織化
”など様々な要素を含んでおり、

これらを総合した概念
マネジメントだと考えます。
~~~~~~~~~~~~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今日はその中でも
時間管理

 
 
 

一般的に
”タイムマネジメント”に関して
話していこうかなと。

本業でサラリーマンをやっている人は
すごく重要な話になってくると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 人に一生涯で与えられた
時間
平均30000時間
言われています。 
 
 
僕でだいたい7300時間
消費しています。
年齢×365=使った時間
 
 
 
 
 
 
 
 
人間にとって『時間』は
限りあるものです。

なので費用対効果を高めて
有意義に使っていけたら
最高だと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 この時間の流れを
支配する
のは人間にとって
難しいスキルでもあります。
自分でスケジューリングして
その通りに実行するのは
かなり難しいでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
僕は小学校の頃から
勉強しようと思っても

漫画を読んだりゲームしたり

あと5分と言いながら
何十分も過ごしたり、
自分で何かを決定するのは
難しいことだと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 現に今まで小学校から
中学校、高校、そして大学

バイト会社
いろんなところで
時間を管理してくれる人
いる状況で活動してきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
管理される側から
一人になり解放された時に、

時間を管理する意思決定者
自分”になります。

マネジメントができなくて
ダラけてしまう
経験はあると思います。

 
 
 
 
 
 
 
 

意思決定者
自分”になるという事は、

気分や感情によって
自分でコントロールできる

言う事です。 
 
 
 
 
 
 
 
できるが故に、
管理ができない

 
 
 
自由だからこそ
不自由でもあるのかなと。

 
 
 
 
 
 
 
 

学校や会社に所属している時は
時間”は会社が管理しているので
自分の意思とは関係なく

活動をしなくてはならないので
やりますが、一人になると。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
だからこそ
家に帰った時にやろうと
決めた事をタスク管理して
よし、今日はこれをやろう
と決めてしっかり
こなしていくのがいい方法です。

 
 
 
 
 
 
 
 

ですが、できる人は
ほとんどいないと思います

僕の経験をみてわかるように

人間って
甘えん坊だから

当然できないわけですよ。
 
出来ても継続出来なかったり。

だからこそ、
管理をするという壁は絶対に
壊す必要があります

 
 
 
 
 
 
 
 
そのためには
目標を設定し一つずつ
こなして小さな成功体験

感じてもらう。

 
 
 
 
 
 
 
 

しっかり成功した経験を
積む事で
やらるべき事から、
自らの意思でやる意識
変わっていくと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
ここで
まとまりのない終わりに
なってしまうのですが、

僕が何を言いたかったのかを
感じてもらえればなと

 
 
 
 
 
 
 
 

公式LINE

 

 

・勉強会、講習への告知

・タイムラインでの

 知識を提供

・ノウハウ無料での

 プレゼント企画

公式LINE限定

無料配信しています。

友達追加お待ちしております

 

 

 

 

ID :arrow:こちら↓

zef4464i

(@も入れて検索してくださいね^^)

分からない事や質問は

公式LINEでお待ちしております☆

 

 

 

 

 

ではでは今日はこの辺で。

自由への進撃 人気ブログランキング

4 thoughts on “タイムマネジメント出来れば。

  1. Pingback: bounce house on youtube

  2. Pingback: GVK BIO

  3. Pingback: Dungeon

  4. Pingback: Pendaftaran CPNS Kemenkumham

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です