Tag Archives: メンタルアップ

仕事のトラブルを引きずって集中できない。記憶を消すには

パソコンを前にグズグズ、ダラダラ。ついつい寝坊、深酒……。そんなグズの思考回路を、脳科学者が解明。積年の悪弊を取り除くヒントは、自分の頭の中にあった!

人間関係のトラブルを引きずって、なかなか仕事に集中できない人は、脳が“男性脳”かもしれない。中野信子先生は、男女による脳の違いを次のように説明する。

「男性の脳と女性の脳は構造的に違います。たとえば言語のコミュニケーションに関係する上側頭回は、女性のほうが大きいという傾向があります。上側頭回が発達していると、人とコミュニケーションを取ることで満足を得られます。つまり女性は、意味のないことでもおしゃべりしていることが癒やしになるのです。一方、男性は感情を引きずりやすく、むしろ孤独になることで癒やしを得ます。仕事をしていると1人の時間をなかなかつくれないので、気持ちの切り替えも難しいでしょうね」

男性の場合、仕事で嫌なことがあったときに家族と一緒に過ごすというのも逆効果になるおそれがある。

「家族とのコミュニケーションでは癒やされずに浮気に走る男性もいますが、浮気相手とのコミュニケーションもいずれ負担になります。それならその場限りのお店で楽しんだほうがいいし、キャバクラよりは1人になれる店でくつろいだほうがいい。そのほうが嫌な気分を引きずりにくいと思います」

この話、女性も無関係ではない。中野先生によると、女性でも男性脳の人はいるという。

「男性も女性も、母親の胎内にいるときは女性の体が原型。男性は母胎で男性ホルモンであるアンドロゲンを浴びて、男性に分化していきます。このときに適切にアンドロゲンを浴びないと、男性の体なのに脳は女性のままだったり、逆に女性の体なのに、母のストレスレベルが高いためにアンドロゲンを多く浴びて、脳が男性化するケースがあります。女性でもおしゃべりより1人の時間が好きという人は、脳が男性化しているかもしれません」

大失敗も不運も「引きずらない人」は、一体どんな「神経」なのか?

エジソンと松下幸之助は、失敗しても超ポジティブ

講演で「成功する」ための心構えというテーマでお話をすることがあります。成功するためには、(1)前向きであること、(2)利他心を持つこと、の2つが大切だと私は考えています。

先日、日経新聞9月7日付けの朝刊コラム「春秋」を読んでいたら、エジソンの話が出ていました。

それによれば、エジソンという人はとても前向きの人だったらしく、工場で火事が起きて実験用施設が燃えてしまっても、「これは、もっと良い施設に変えるチャンスである」と考えたそうです。また、電球の試作に1万個失敗しても、「うまくいかない方法を1万個見つけただけだ」とあります。

また、そのコラムには松下幸之助さんのことも書かれており「好況よし、不況またよし」という言葉を残していると書いてありました。松下さんもやはりとても前向きの方だったようです。ご存じのように、この2人とも超ポジティブかつ楽観的思考が功を奏し、その後、創造性豊かなモノをこの世にいくつも生み出しました。

前向きであれば、同じものを見ても「できる」と考えますが、後ろ向きなら「できない」理由を考えます。結果が違ってくるのは明らかです。また、前向きの人は明るいですから、周りの人から好かれるというメリットもあると思います。何でも前向きというのも、危なっかしいところがありますが、やはり、前向きが大切です。

と言っても、実際には、常に前向きに考えるというのはなかなか難しいですよね。

私は、若いころにある訓練をしたことがあります。それは、輪ゴムを左手首に巻いておくというものです。イライラしたり、後ろ向きの感情が現れたりしたときには、その輪ゴムを右手で引いて、ぱちんとやるのです。

それで、ネガティブな感情を断ち切るのです。後ろ向きな気持ちの自分へのちょっとした戒めであり、時間的かつ精神的な区切りでもありました。輪ゴムを引こうとするときに、冷静になって客観的に自分を見ることができるので、その時点で気分の切り替えができたのです。

あーまじ”悔しい”。

今日は素直に思った事を
ぶちまける日
です。

 

人間って
甘いし” ”素直”ではないなと。

 

ちょっと前に、
人間は甘えん坊だから
みたいなをしました。

タイムマネジメント
↑その記事

 

なんか最近
辛い思いとか、
しませんでしたか?

 

辛い思いした時
人ってだいたい

 

隠したり
悔しくて何かしたり

 

様々な心理的な行動
起こすと思います。

 

隠す”選択を
する人が多いと、

勝手なイメージですが
僕はもっていて

 

それはダメだよなって
言うのが素直な意見

 

なぜか?

 

隠して
何になる??

 

正直”隠す”というよりは
逃げる”と言ったほうが
正しいなと思います。

 

どうして隠すのかを
考えた時
に、

嫌だから

なんですよね。

 

自分が嫌な事は
ストレスや、
プレッシャー
になる。

 

だから理由をつけて逃げる

それが人間だと思います

 

マインド的な話ですが

よく悔しい気持ちをバネ
前に進め。成長しろ

と、よく言いますが
最近の経験
その言葉を強く感じました

 

隠しても
何にも解決になっていないし
得られる物も少ない

隠さずに正面から
立ち向かったほうが、

欠点を治せるチャンスだったり

 

【悔しい】思いは
復讐に似た感情で

強く闘争本能
くすぐられました。

 

【やってやるぞ】

【この野郎】

【ふざけんな】

 

この気持ちで動いている
人間は多いはず

そしてその一人で
ある僕がいます。

 

facebook創設者CEO
マークザッカーバーグは、

facebookを作るきっかけは、
彼女に振られたから

 

見返してやろう

 

と思って始めたそうです。

 

辛い気持ちを
素直に受け止めて行動するのが
良い
とは言いませんが

決して悪い事でも
ないのだと思いました

 

今は隠す選択から
立ち向かう選択を
した20歳です

 

20年間もったいないと
思いましたが、
無駄な20年があるから
気づけた今日なので、

 

それも意味のある
20年なのだと

 

明るい明日が
まっているから頑張ろう!!

 

なんて言いません。

ただ、一緒に
逃げずに立ち向かおう】と
言いたい。

 

 

ではでは今日はこの辺で。

自由への進撃 人気ブログランキング

ではでは今日はこの辺で。。

基準でわかる成功確率?!

新しく何かを

始めようとする時に、

 

周りを見渡して

思った事があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はネット関係の
仕事をしていて、

 

 

マーケティングの
プロたちの側で

 

 

 

仕事をしているのですが、
その中で思った事があるので

書き殴っていこうと思います。

 

 

 

 

 

それは。。。。。

 

 

 

 

基準値

 

 

 

 

についてです。

 

 

 

 

 

人には必ず基準値という
境界線
が存在しています。

 

 

 

 

 

限りなく平均的な人の
基準値を全体で見て
基準という線引きをした時に

 

 

 

 

 

経営者プロとして
活動している人の基準値は、

 

 

 

 

平均的な人の

基準の倍高いです。

 

 

 

 

 

よく仕事とかに
その人の基準値がすごく
現れるのかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

睡眠時間が3時間しかなかった。
けど、
もくもくと仕事をしている人

 

 

 

 

 

8時間睡眠をとっても
眠いと言っている人が
いると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3時間寝れれば十分

8時間寝たけどもっと寝たい

 

 

 

 

 

 

これは自分の基準次第だろ。
って話ですよね??

(個人差がありますが。)

 

 

 

 

Apple創設者である
スティーブジョブス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喜んで週90時間働こう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言っていますが、
これは仕事に対する基準値が

非常に高い事を証明しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはビジネスや
仕事でも通ずる話
で、

 

 

 

 

 

 

基準値次第で何事にも
繋がってくるという事です。

ビジネスの世界では
当たり前の事が、
多く存在しています

 

 

 

 

 

当たり前とは、
できて当然な事です。

決して難しいわけではないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前の事が当たり前に
出来ない人間が多いけれども。
それは基準値の問題です。

 

 

 

 

 

 

 

周りの低い基準値や下ばかり
見て安心するのじゃなくて、

 

 

 

 

 

 

うまくいってる人、
稼いでいる人

 

 

基準値に合わせないとね。

くだらない事で
思考停止している
人間が多すぎる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかに

自分の基準値を高めて
仕事に取り組んでいけるか

そこが重要です。

 

 

 

 

常に仕事の基準値
高めて仕事をしていけば、

自分の成長にも繋がってくる
思った今日でした。

 

 

 

 

 

ではでは今日はこの辺で。

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング

エビングハウスの忘却曲線

このエビングハウス

忘却曲線
あなたの人生と共に
必ず起こりうる現象なので

 

 

 

今の内に
知っておけば
何かと便利
対策ができます。

 

 

 

それじゃあいったい

エビングハウスの忘却曲線とは?

 

 

 

人は今日話した内容
本や記事を読んだ内容

『忘れる生き物』

なんです。

 

 

 

しかも
覚えた内容は

20分後には42%を忘れる

58%節約率)

1時間後には56%を忘れる
44%節約率)

1日後には74%を忘れる
26%節約率)

1週間後には77%を忘れる
23%節約率)

1ヶ月後には79%を忘れる
21%節約率)

というように
人は時間経過と共に

 

 

 

覚えた内容を
忘れていきます。

 

 

 

ちなみに上のデータは
どれだけ
忘れていくのか
という実験結果です。

 

 

 

これにはちゃんと
理論があります。

 

 

 

それも
僕なりに変えて
説明していきますね!

 

 

 

まず

『ヘルマン・エビングハウス』

という
ドイツの心理学者
1898年からブラウス大学
心理学の教授を務めていた
とても有名な心理学者さんです!

 

 

 

この方は
フェヒナー
精神物理学者からの影響

記憶の忘却の研究を行った。

 

 

 

この研究でなんと彼は

『節約法』

という方法を開発したんです。

 

 

 

そこで

『忘却曲線』

を発見した。

 

 

 

だから

『エビングハウスの忘却曲線』

というのです。

 

 

 

だって
自分が見つけたんだから

『My』

って付けたくなりますもんね笑

 

 

 

まあ名前の由来
わかりましたが

 

 

 

それじゃあ
いったいどんなことをして
あのデータを取っていったのか。

 

 

 

彼は
子音・母音・子音
から成り立つ無意味な音節
rit, pek, tas, …etc
を記憶して

 

 

 

その再生率を調べた結果が
この曲線を導いたのでした。

 

 

 

そして
上の実験結果節約率
書かれているのですが

 

 

 

節約率とは

1度記憶した内容を
再び完全

 

 

 

記憶し直すまでに
必要な時間
または回数

 

 

 

どれくらい
節約できたかを
表す割合のことを言います。

 

 

 

ちゃんともあります。

節約率=

(節約された時間&回数)
÷
(最初に要した時間&回数)

『節約された時間&回数』=

(最初に要した時間&回数)

(覚え直すのに要した時間&回数)

ということです。

 

 

 

あまりわからない人も
いるかもしれないので

 

 

 

例えば

 

アップルの製品を覚えるのに

『10分』

使ったとします!

 

 

 

それから

『20分後』

に覚え直すときに
掛かった時間

『4分』

でした!

 

 

 

この場合

覚え直すのに
最初に使った

『10分』

と比べて

 

 

 

『6分』

節約したことになります!

 

 

 

つまり

節約率

6分(節約された時間)
÷
10分(最初に要した時間)

=0.6=60%

となります。

 

 

 

これでだいたい

『エビングハウスの忘却曲線』

について
わかっていただけたと
思います(´∀`)

 

 

 

最後に言いたいのは

復習を忘れないように!
ということです!

 

 

 

以前にも話しましたが

『インプット』

『アウトプット』

を行うように
心がけることです!

 

 

 

ただ知識インプットするのでは
全く身につきません!

 

 

 

そこで
インプットしたことを
アウトプットしたときに

 

 

 

初めて
その人に知識
身に付くんです。

 

 

 

このことから
導き出されるANSWER

 

『エビングハウスの忘却曲線に
備えて知識を
インプット&アウトプット
することを意識しましょう!』

ということです(´∀`)

 

 

それでは本日の記事はここまでっ!

ではでは今日はこの辺で。

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング

リスクを追わない事こそ最大のリスク

本日のタイトルは

リスクっていつも抱えてますよね??

 

 

 

いきなり
そんなリスクがどうのこのって
言われても

 

 

 

え?
なにそれ?

リスクを負わないのがリスク

 

 

 

 

それこそリスクじゃん?

 

 

 

 

って思う人が中には
いらっしゃると思いますが

 

 

 

 

それは

大きな間違い

です。

 

 

 

 

どういうことか

説明していきます。

 

 

 

 

まずリスクについてなんですが

 

 

 

 

リスクとは簡単に
言ってしまえば
危険性のことですね。

 

 

 

 

人はリスクを恐れる生き物
リスクを恐れるのは
人間の防衛本能によるものです。

 

 

 

 

ちなみに
動物ですと
本能危険を察知して
回避行動をするといいますが

 

 

 

 

人間で言えば
「本能」「思考」のレベルにまで
したものと考えていいでしょう。

 

 

 

 

そしてなぜ?
そのリスクを負わないのが
リスクというのか?

 

 

 

 

結論を言います。

 

 

 

 

『学べない』

からです。

 

 

 

 

なぜ学べないのかと
言いますと

リスクがそこにあるから
人は行動できないんです。

 

 

 

 

例えば
人が外に出れば
車に引かれるという
リスクが少なからずあります。

 

 

 

 

まあ交通安全をしっかりと
守っていれば極わずかな
可能性ですが・・・

 

 

 

 

それを
もし外に出るとということを
恐れてしまえば
外に出れず
何も学べないからです。

 

 

 

 

この原理と同じです。

 

 

 

 

もう一つ言いますと

 

 

 

大学や塾など
それらも大金
かかるというリスク
あります。

 

 

 

 

でもみんな親に払ってもらって
それをあたりまえのように
思って大学や塾へ行っています。

 

 

 

 

本当はこのリスク
あなたが背負うリスクなのです。

 

 

 

 

そのリスクをあなたが背負うことで
めっちゃ勉強していい会社にいかなくちゃ
とか普通は思うはずです。

 

 

 

 

ですが自分でリスク
負っていないので
中には通っているのにも
関わらず
クソな生活を送っている人もいます。

 

 

 

 

そう。
僕のことでした。

 

 

 

 

だから
ちゃんとリスクということを
自覚しなければ
いけないんです。

 

 

 

 

それにビジネスの世界だと
この原理は当たり前なんです。

 

 

 

 

知識を得るということは
『自己投資』

するということです。

 

 

 

 

自己投資とは
自分に知識を付ける為に
投資するお金のことです。

 

 

 

 

これがわかっていない人
もしくは
この原理をわかっていない人は
個人で稼ぐのは
かなり難しいでしょう。

 

 

 

 

ですが中にはいます。
自己投資せずに
自分で学んで
稼げるようになる人は

 

 

 

 

ですがその方はきっと
試行錯誤しながら
遠回りして
やっとたどり着いた
方法なんです。

 

 

 

 

つまりかなりの時間
使ったということです。

 

 

 

 

人生の中で一番大切な物は
『時間』なんです。

 

 

 

 

なぜなら

時間は人生にとって

有限

だからです。

 

 

 

 

限られた時間しかないのに
わざわざ時間を使って
遠回りしてたどり着くなら

 

 

 

 

自己投資して
自分に手っ取り早く
知識を付ける方が
圧倒的に自分のためになります。

 

 

 

 

それに
その知識を教えてもらうということは
知識を身につけた人が
遠回りしつつ!

 

 

 

身に着けた知識です。

 

 

 

つまり
その人が今まで知識
付けるまでに使った『時間』
買うということです。

 

 

 

 

この原理

覚えておきましょう。

 

 

 

 

そしてその知識を付けるために
支払ったお金リスクになります。

 

 

 

 

これでリスクを負うことで
その人にやる気を出させます。

 

 

 

 

逆にリスクがなければ
別に何も失うことないから
その知識を学ぶのに
あきらめてしまうんです。

 

 

 

 

それこそリスクだと

思いませんか?

 

 

 

 

このことから

導き出されるAnswer

 

 

『リスクを負わない事こそリスク』

 

ということです。

 

 

 

 

覚えておきましょう!

 

 

 

では、今日はこの辺で。

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング

ビジネス初心者に最も必要なモノ

本日のタイトルは、

ビジネスを取り組むには

 

 

 

ビジネスを取り組むには

まず何が重要なのか?

 

 

実は3つあります。

それは

 

「マインド」
「スキル」
「ノウハウ」

 

3つがあります。

 

 

この中で特に
一番重要なスキル

 

「マインド」

 

なのです。

 

 

そもそもビジネスにおいて
マインドとはなんだろう?

 

それは

 

「覚悟」

 

のことを言います。

 

今やろうとしていることに
対してちゃんと

 

覚悟」

 

を決めて行動に移せるか
どうかなんです。

 

例えば

 

英語をちゃんと
取得したいと思っている

「Aさん」「Bさん」

がいるとします。

 

【Aさん】
たくさんの英語の教材を
選んで買って
自分で勉強しています。

一方

【Bさん】
今働いている会社を辞めて
アメリカへ留学してホームステイ
しながら勉強しています。

 

「Aさん」「Bさん」

 

あなたはだったら
どちらが早く上達できると
思いますでしょうか?

 

 

言うまでもなく
Bさんの方が早く
上達することができます。

 

 

アメリカでは
英語を話せないと
いけない環境に居るので

 

 

でも英語を
話さないといけませんが

 

 

それよりもBさんは
今の仕事辞めてまで
アメリカに行ったという
ところに注目して欲しいです。

 

 

これを見て
結局2人の違い

「覚悟」

なのです。

 

 

だから
ビジネスも同じで
マインドの中にある
メンタルの大部分は

「覚悟」

ということです。

 

 

 

 

では、今日はこの辺で。

 

自由への進撃 人気ブログランキング