Tag Archives: 教育

マーケティング4Pが最も大事

マーケティングは4つの柱

から出来ている。

 

マネジメント研究で知られている
ピータードラッカーは、

 


マーケティングとは、
セリング(販売活動)を
不要にするものだ。

 

だと言っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あえて促進活動を行わなくても
顧客が製品やサービスを、

 

進んで買ってくれるように
するための活動

 

それこそが
マーケティングの
目指す所だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 


別の見方をすれば、
製品・サービスが
売れるようにするための

 

 

 


仕組みや環境をつくる
活動の全てが

 

マーケティングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マーケティングを考える際には
その前提として

 

4P』の

 

概念をまずは、
頭にいれておくべきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『4P』とは、

 

 


製品Projuct)』


価格Price)』


流通Place)』


プロモーションPromotion)』

 

 


製品やサービスをどのように
顧客へ知らせるか、です。

 

 

 

 

 


マーケティングを
考える概念としては、


顧客視点で進化させた、

 

4C』も登場しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4Cは顧客にとっての

 

 

価値Cosumer Value


顧客にかかる
コスト=Cost

 

顧客にとっての
利便性=Convenience

 

顧客との
対話=Communication
の頭文字からとった言葉です。

 

 

 

 


軽くですが、
マーケティングに
ついての知識をまとめました。

 

 

 

 
ではでは今日はこの辺で。

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング

ビジネスの心臓

ビジネスの心臓??
ビジネスに心臓があるんですか!?

 

 

 

そうです^^

 

 

どのビジネス
ある一つの原理原則
成り立っているから

 

ビジネス成り立つのです。

 

 

 

そのある一つというのは

『マーケティング』

ということです。

 

 

 

あなたは
マーケティング
という言葉を聞いたことが
あるかもしれませんが

 

 

 

あまり具体的に
マーケティング
について知っている人は

 

「そうそういません。」

 

なぜなら
調べても難しい文章で
書かれているため

 

 

 

理解しようにも
難しくて
理解できないからです。

 

 

 

だから今回は
ビジネスの心臓に当たる
マーケティングについて

詳しくお話していきますね!

 

 

 

実は僕がこのブログで
一番伝えたかったことが
このマーケティングなんですね。

 

 

 

それでは
話していきますね!

 

 

 

まず
マーケティング簡単に説明すると


「人を集客して」

「人を教育して」

「人に物やサービスを販売」

 

この一連の流れ
構築する力のことを言います。

 

 

 

これがどのビジネスモデルでも
成り立っているんです。

 

 

 

例えば

マクドナルドを例にしますと

 

 

「お店が人を集めて」
集客 

 

「メニューやクーポンで
顧客の購買意欲を促進させ」

教育

 

「ハンバーガーを販売」
販売

 

マーケティング
が成り立って
ちゃんと商売
できていますよね!

 

 

 

ちなみに

今はマクドナルドさんは
赤字でしたが
昔はかなり売れてました

 

 

 

なぜでしょう?

 

 

 

それは

「 マーケティング」

仕方がうまかったからなんです。

 

 

 

他にもアイドル歌手なども
例にしてみますね!

 

 

 

例えば

アイドルコンサート
開くときを想像してみて
ください^^

 

 

 

そのときの裏側
マーケティングを用いて
説明しますね!

 

 

「お客さんをテレビや広告に
チラシやネットを使って集めて」

集客

 

「お客さんはそのテレビなどの広告で
興味を持ち 」

教育

 

「いざ!コンサート会場へチケットを購入」
販売

 

これも
成り立ってますよね(^ω^)

 

 

 

つまり
ビジネルの原理原則

「マーケティング」

があるから
成り立っている

ということなんです。

 

 

 

いわば
ビジネスの心臓部分に
あたるということなんです。

 

 

 

だけど
ただこの理論
知っていても

「ビジネスはできません。」

 

 

 

なぜなら

人をどうやって「集客」していくか?

人をどうやって「教育」していくか?

人にどうやって「販売」していくか?

 

 

 

つまり
知っていたとしても

 

 

 

その人に

「 集客する力」

「教育する力」

「 販売する力」

がなければ
ビジネスなんてできません。

 

 

 

言うなれば
どんなに素晴らしいラケット
持っていたとしても
それを扱う技術がなかったら

 

「打ち返すことができません。」

 

先ほど
マーケティングとは
ビジネスの心臓部分だと言いましたが

 

 

 

まさにその通りなんです。

 

 

 

心臓正しく
動かなければ

「何も動きません。」

 

 

 

ましてや
筋肉もあり素晴らしい
身体なのに心臓という
原動機正しく機能しなければ

「何も始まりません。」

 

 

 

そこで最近
僕が思ったことが
あったのが
ネットワーカーさんです。

 

 

 

ネットワーカーさんの
商品やサービスは
僕はどれも素晴らしい
感じでいます!

 

 

 

なぜなら
広告費
全て商品サービス
かけているからなんです。

 

 

 

どれもすばらしい物
ばかりです。

 

 

 

それで

僕と同じ年代の方が

報酬プラン未来を見せられて

 

 

入られている人が

たくさんいます。

 

・その商品の素晴らしさを
より多くの人に
広める力がありません。

 

・その商品やサービスを
説明する力もありません。

 

・その商品やサービスを
販売する力もありません。

 

なぜなら

「マーケティング」

ができていないからなんです。

 

 

 

僕が最終的に言いたいことは

これから個人
ビジネスをしていく方は
このビジネスの心臓部分

「マーケティング」

必須科目です。

 

 

 

それに

「マーケティング」

ができる方は
どのビジネスモデルでも
成功できます。

 

 

 

なぜなら
ビジネスの原理原則
わかっているからです。

 

 

 

だからこそ
僕はこのブログを通して
企業さんや個人ビジネス
されている多くの方に

伝えていきたいです。

 

 

 

ちなみに
本日話した
マーケティングについては
まだまだ基礎中基礎です。

 

 

 

この基礎をいかに応用して
自分のビジネス
加速させるかが重要です。

 

 

 

ではでは今日はこの辺で。

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング