Tag Archives: 販売

213秒で相手を虜に出来るか決まる

今回のテーマは、

『213秒で相手を虜に出来るか決まる』

 

この記事を読まずにいると

あなたは一生会話が上手になりません。

 

そうなると

自然と友達も恋人も出来ません。

 

そんな人生すごしたくないですよね?

 

そんなあなたは「聞き上手」について学んでください。

 

『聞き上手』

 

聞き上手というだけで会話は弾み

相手の本音を聞き出せたり

この人と話していると

「楽しい、もっと話したい」

 

悩みをしっかり
聞いてあげれば。

 

頼もしい、信頼出来ると
思わせることも出来ます。



万能スキル 聞き上手ですが、

意外と出来ていない人が多いです。

 

うわべだけの
テクニックを使っても

 

逆に相手を怪しませ
違和感を与えてしまうでしょう。

 

話すのが苦手だと
いう人はいますが、

 

話すのが嫌いだと
いう人はいないと思います

 

そこで

 

聞き上手になるための
5つのテクニックを紹介します

 

・213秒で第一印象を演出!!?

 

第一印象というのは
213秒(3分33秒)で決まります。

 

初めの3秒でおおよその印象が決まり、

あいさつなどの30秒で
あなたの雰囲気が判断され、

最後の3分で印象が定着します。

 

これが広い意味での
第一印象であり

大学で初めて会う人に
対して勝負の時間でもあります。

 

そして定着した印象が
人間関係に良い意味でも

悪い意味でも影響を
及ぼすのはあなたも
経験があるはずです。

 

たった3分半の間に
相手との人間関係が
ほぼ決まってしまう。

というのは考えてみれば

恐ろしいことです。

 

よく「最初が肝心」と言われますが、
コミュニケーションに関しても
例外ではありません。

 

聞き上手な人は否定的な
発言をしないので印象が良く、

話しやすい雰囲気を
身にまとっています。

 

言ってしまえば
聞き上手ではなくても

この第一印象を
コントロールすれば

そう思われることも可能というわけです。

 

 

聞き上手の第一歩と
して最初の3分33秒は重要だと
頭に入れておいてください。

 

相手との距離を
縮めるマジックワード

 

聞き上手の才能が
あったとしても
相手との関係を、

 

上手く構築できて
いなければ
宝の持ち腐れです。

 

先述の第一印象と同時に
気をつけなければいけないのが、

 

「また会いたい!」と思って
もらえるような距離まで縮めること。

その距離を縮めるための
マジックワードが

 

「ぜひ一度お会いしたかったんです」

 

「お会いできて嬉しいです」です。

 

えっそれだけ?と
感じるかもしれませんが、

もしあなたが相手に
そう言われた時のことを
想像してみてください。

 

きっと少し優越感を刺激され、
気分が良くなるはずです。

 

先ほどの第一印象と
組み合わせて使うと好意をも
たれやすくなり無理せず

聞き上手な印象を
あたえることができます。

 

『うなずきは会話術の基本中の基本』

 

あなたは相手の話に
うなずきをいれていますか?

 

本来、人は自分の話を
するのがとても
楽しいと感じるもの。

 

自分の話をするよりも、
相手の話を聞くことのほうがより

エネルギーを消耗します。

 

するとついつい
テキトーに話をきいたり、

流してしまったりすること
たまにありますよね|д゚)。

 

でもそれでは
聞き上手にはなれません。

 

基本であるうなずきは相手に
「話を聞いてもらっている」という

感覚を与える効果的な方法です。

 

さらにその効果を
倍増させるには

ワンパターンな
うなずきではなく、

相手が楽しく話している時は
「ウン、ウン」と早めに、

逆に悲しい内容の時は
共感を示すように、

ゆっくりうなずくことが
基本的なポイントです。

 

この基本を意識的にしてみてください。

 

あいづち上手は聞き上手の法則

あなたの周りにあいづち下手な人

1人や2人いますよね?

 

あなたのことですよ笑

 

何を言っても、

「そうなんだ」

「あっそう」

「ふーん」

と素っ気ないあいづちしか
返ってこないと、

話す気も無くして
しまいますよね。

 

あなたはやっていませんか?

 

あいづちはコミュニケーションを

スムーズにしてくれる潤滑油です。

 

そしてあいづちのパターンを増やすことで、

相手から色々な話を
引き出すことができるようになります。

 

あいづちのパターンを
増やすといっても簡単です。

 

「あぁ!」

「いいですね!」

「うーん、それはひどい・・・」

「エーッ!すごい!」

「オー、なるほど」

この「アイウエオ+ひと言」の
基本の組み立てを知っているだけで

天と地の差ですよ。

 

 

また、「アイウエオ」を発生している時に

次のひと言を考えることも
できるので積極的に使いましょう。

 

オウム返しの効果はすごい

 

「〇〇のことだけど・・・」

「〇〇?どうしたの」

 

と相手の言葉のキーワードをつみ取って、

自分の言葉のはじめに
持ってくるオウム返しは

即効性があり簡単で
効果抜群の万能テクニックです。

 

「話を聞いてくれているんだ」
という感覚を無意識に与え、

相互理解を深めることにもなります。

 

私の友人にこのオウム返しを
よくする人がいるのですが、

やはり話しやすいですし、
人望が厚い人です。

 

しかし注意しなければ
ならないことがあります。

 

それは
「連続して3回以上繰り返さない」
ことです。

 

効果抜群だからといって
あまりに乱発し過ぎると。

 

「あげ足をとっている」

「バカにしている」

という印象を持たれてしまいます。

 

また相手の言い間違いなどの
オウム返しもするべきでは
ないのが鉄則です。

 

聞き上手には簡単になれる。

相手によく思われたいと
いう気持ちは
誰にでもあるものですが、

 

大事にするべきは
相手のことを思いやり、
考えることです。

 

そこからスタートすれば
自然と相手の話に興味を持ち、
会話がスムーズに流れ、

良好な関係が
築けるはずですよ。

 

聞き上手になるには
さほど難しくはありません。

 

しかしうわべだけの
テクニックに頼るとすぐに、
見透かされてしまいます。

 

言わば付け焼刃状態です。

 

 

=============

『ビジネス情報局公式LINE』

・シークレット勉強会、講習会、セミナー告知

稼げる無料教材プレゼント

・一流経営者への無料相談会

・超有名な実業家と関われるチャンス

・本物の知識、情報と触れ合える

 

ID :こちら↓

yyk9610f

(@も入れて検索してくださいね^^)

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング

マーケティング4Pが最も大事

マーケティングは4つの柱

から出来ている。

 

マネジメント研究で知られている
ピータードラッカーは、

 


マーケティングとは、
セリング(販売活動)を
不要にするものだ。

 

だと言っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あえて促進活動を行わなくても
顧客が製品やサービスを、

 

進んで買ってくれるように
するための活動

 

それこそが
マーケティングの
目指す所だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 


別の見方をすれば、
製品・サービスが
売れるようにするための

 

 

 


仕組みや環境をつくる
活動の全てが

 

マーケティングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マーケティングを考える際には
その前提として

 

4P』の

 

概念をまずは、
頭にいれておくべきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『4P』とは、

 

 


製品Projuct)』


価格Price)』


流通Place)』


プロモーションPromotion)』

 

 


製品やサービスをどのように
顧客へ知らせるか、です。

 

 

 

 

 


マーケティングを
考える概念としては、


顧客視点で進化させた、

 

4C』も登場しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4Cは顧客にとっての

 

 

価値Cosumer Value


顧客にかかる
コスト=Cost

 

顧客にとっての
利便性=Convenience

 

顧客との
対話=Communication
の頭文字からとった言葉です。

 

 

 

 


軽くですが、
マーケティングに
ついての知識をまとめました。

 

 

 

 
ではでは今日はこの辺で。

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング

ビジネスの心臓

ビジネスの心臓??
ビジネスに心臓があるんですか!?

 

 

 

そうです^^

 

 

どのビジネス
ある一つの原理原則
成り立っているから

 

ビジネス成り立つのです。

 

 

 

そのある一つというのは

『マーケティング』

ということです。

 

 

 

あなたは
マーケティング
という言葉を聞いたことが
あるかもしれませんが

 

 

 

あまり具体的に
マーケティング
について知っている人は

 

「そうそういません。」

 

なぜなら
調べても難しい文章で
書かれているため

 

 

 

理解しようにも
難しくて
理解できないからです。

 

 

 

だから今回は
ビジネスの心臓に当たる
マーケティングについて

詳しくお話していきますね!

 

 

 

実は僕がこのブログで
一番伝えたかったことが
このマーケティングなんですね。

 

 

 

それでは
話していきますね!

 

 

 

まず
マーケティング簡単に説明すると


「人を集客して」

「人を教育して」

「人に物やサービスを販売」

 

この一連の流れ
構築する力のことを言います。

 

 

 

これがどのビジネスモデルでも
成り立っているんです。

 

 

 

例えば

マクドナルドを例にしますと

 

 

「お店が人を集めて」
集客 

 

「メニューやクーポンで
顧客の購買意欲を促進させ」

教育

 

「ハンバーガーを販売」
販売

 

マーケティング
が成り立って
ちゃんと商売
できていますよね!

 

 

 

ちなみに

今はマクドナルドさんは
赤字でしたが
昔はかなり売れてました

 

 

 

なぜでしょう?

 

 

 

それは

「 マーケティング」

仕方がうまかったからなんです。

 

 

 

他にもアイドル歌手なども
例にしてみますね!

 

 

 

例えば

アイドルコンサート
開くときを想像してみて
ください^^

 

 

 

そのときの裏側
マーケティングを用いて
説明しますね!

 

 

「お客さんをテレビや広告に
チラシやネットを使って集めて」

集客

 

「お客さんはそのテレビなどの広告で
興味を持ち 」

教育

 

「いざ!コンサート会場へチケットを購入」
販売

 

これも
成り立ってますよね(^ω^)

 

 

 

つまり
ビジネルの原理原則

「マーケティング」

があるから
成り立っている

ということなんです。

 

 

 

いわば
ビジネスの心臓部分に
あたるということなんです。

 

 

 

だけど
ただこの理論
知っていても

「ビジネスはできません。」

 

 

 

なぜなら

人をどうやって「集客」していくか?

人をどうやって「教育」していくか?

人にどうやって「販売」していくか?

 

 

 

つまり
知っていたとしても

 

 

 

その人に

「 集客する力」

「教育する力」

「 販売する力」

がなければ
ビジネスなんてできません。

 

 

 

言うなれば
どんなに素晴らしいラケット
持っていたとしても
それを扱う技術がなかったら

 

「打ち返すことができません。」

 

先ほど
マーケティングとは
ビジネスの心臓部分だと言いましたが

 

 

 

まさにその通りなんです。

 

 

 

心臓正しく
動かなければ

「何も動きません。」

 

 

 

ましてや
筋肉もあり素晴らしい
身体なのに心臓という
原動機正しく機能しなければ

「何も始まりません。」

 

 

 

そこで最近
僕が思ったことが
あったのが
ネットワーカーさんです。

 

 

 

ネットワーカーさんの
商品やサービスは
僕はどれも素晴らしい
感じでいます!

 

 

 

なぜなら
広告費
全て商品サービス
かけているからなんです。

 

 

 

どれもすばらしい物
ばかりです。

 

 

 

それで

僕と同じ年代の方が

報酬プラン未来を見せられて

 

 

入られている人が

たくさんいます。

 

・その商品の素晴らしさを
より多くの人に
広める力がありません。

 

・その商品やサービスを
説明する力もありません。

 

・その商品やサービスを
販売する力もありません。

 

なぜなら

「マーケティング」

ができていないからなんです。

 

 

 

僕が最終的に言いたいことは

これから個人
ビジネスをしていく方は
このビジネスの心臓部分

「マーケティング」

必須科目です。

 

 

 

それに

「マーケティング」

ができる方は
どのビジネスモデルでも
成功できます。

 

 

 

なぜなら
ビジネスの原理原則
わかっているからです。

 

 

 

だからこそ
僕はこのブログを通して
企業さんや個人ビジネス
されている多くの方に

伝えていきたいです。

 

 

 

ちなみに
本日話した
マーケティングについては
まだまだ基礎中基礎です。

 

 

 

この基礎をいかに応用して
自分のビジネス
加速させるかが重要です。

 

 

 

ではでは今日はこの辺で。

 

 

自由への進撃 人気ブログランキング

インターネット集客の圧倒的な魅力

自由への進撃 人気ブログランキング

脱サラ”した20歳の”学歴皆無” 

 

ども、石原としきです。

 

 

 

 

本日のタイトルは、

【なぜネットビジネスをするのか】

 

 

 

前回は、

 

 

【ビジネスを始めるに
あたって何が必要なのか?】

 

 

 

ということについて話しましたね。

 

 

前回の記事は⇒こちらです!

 

本日の記事は
【なぜネットでビジネスをするのか?】

 

ということについて
書いていきます!

 

まずネットビジネスとは?

 

簡単に言いますと
ネットを用いての商売
することです。

 

 

そりゃあ

 

 

「ネット」

「ビジネス」

 

だから
そうでしょうね笑

 

なぜ?
リアルビジネス

ネットビジネス
あるのに

 

 

なぜ?
ネットに絞るのか?

 

 

 

簡単に言ってしまうと

 

 

リアルビジネス
より
ネットビジネスの方が


「集客」

 

 

フォーカスしているからです。

 

 

大きくフォーカスしている
4つメリット
あります。

 

 

その4つとは?

 

 

①商圏

②時間

③アプローチ

④システム

 

 

4つです。

 

 

ネット商売
することは
もうあたりまえの時代ですが

 

 

それでも
ネットを使った商売
するのにあたって

 

 

この4つメリット
きちんと把握していない人が
現状です。

 

 

それでは一つずつ
どんなメリットがあるのか
解説していこうと
思います(´∀`)

 

 

①商圏

 

 

 

ネットビジネスだと

「商圏が全世界」

 

 

リアルビジネス
商圏
限られています。

 

 

例えば
東京のみや
カフェという店舗
構えるなど

 

 

商売する場所
限られてしまいますが

 

 

ネットビジネスでは
国境を越えて
グローバル化されている
ネットを使っているので

 

 

商圏リアルとは違い
全世界なのです。

 

 

②時間

 

 

ネットビジネス

「営業時間が24時間」

 

 

だから自分が寝ていても
ネット仕組み化さえ
してしまえば
24時間ネット
商売可能なのです!

 

 

 

例えば
飲食店では
24時間営業
かなり難しいですよね?

 

 

 

営業時間
限られている
リアルビジネスより

 

 

時間に縛られない
ネットビジネスの方が
販売機会が圧倒的に
増えるからなんです。

 

 

 

ざっと計算して
8時間営業の商売と比べて

 

 

3倍分の販売機会
増えるということです。

 

 

③アプローチ

 

 

ネットビジネスでは

「大勢の人に同時にアプローチ可能」

 

 

リアルビジネスだと
営業マン汗水垂らして
一軒一軒回って

 

 

色んな人にあって
営業をしていましたが

 

 

インターネット
少しの時間を使って洗練された

 

 

セールス文を作成してしまえば
ブログやメール、SNSで

 

 

同時刻
100人1000人
大勢の人

 

 

アプローチ
できてしまいます。

 

 

だからリアル
アプローチするより
確実にネット
使ったアプローチの方が
優れているということです。

 

 

④システム

 

 

ネットビジネスでは

「システム化が簡単」

 

 

リアルビジネスでも
企業はシステム化
構築していました。

 

 

だが

 

 

 

リアルビジネスでのシステム化

 

 

「人間」

 

 

 

を扱っているシステム化が多いため

 

 

そこには

 

 

 

「感情」

 

 

 

というコントロール
しにくいところが
ありました。

それが
インターネットの成長により
個人でも

 

「プログラム」

 

を使ってシステム化
簡単にすることができました。

だけど別に
自分でそのプログラム
作るということでは
ありませんよ笑

 

ネット上には
無料で誰でも使える
便利なツールがあるため

 

 

 

ネットビジネス
システム化
個人でも簡単
扱えるようになったのです。

 

 

以上の4つが
リアルビジネスより
ネットビジネスの優れている
4項目でした!

 

 

 

それではまた笑顔で(´∀`)

ではでは今日はこの辺で。

自由への進撃 人気ブログランキング